交流会とは?カフェ会とは?良く分かるコラム

交流会、どんな人が来るの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

交流会・カフェ会、主にどんな人が参加するのでしょうか?

交流会に参加してみたいけど、どんな人が来るか分からないから不安…。

1人で参加したいけど、孤立したら怖い。

そんな不安、ありますよね!

交流会にどのような人が来るのか、交流会の種類や色によって違ってきます。

しかし、どの交流会にもだいたいの傾向があります。

どんな人が来るかはだいたい決まっているんです。

それさえわかれば怖くない!

ということはまとめてみました、ぜひ参考にしてください。

年齢層は?

ビジネス系の名刺交換会や異業種交流会は年齢層が高く、カフェ会などの気楽な交流会は年齢層が低い傾向にあります。

また、カフェ会などでは35歳以上は不可という年齢制限を設けている所も多くあります。

また、交流会が開催される場所によっても変動します。

若者の街ほど年齢層が低く、ビジネス街になると年齢層は高めになっていきます。

とはいえ多少の傾向なので、肌感覚ではたいして差は感じないという感想も多いです。

また、交流会のテーマによっても年齢層は変わってきます。

年齢層だけでなく、職業や性別もテーマによって傾向が変わってきます。

交流会によって年齢層の傾向はありますが、同年代で集まってもいいですし、世代の違う方との交流も楽しいですよ。

あえて自分の興味のないテーマの交流会に参加をして、普段なかなか出会う機会がないタイプの人と出会うのも上手な使い方です。

カジュアルなカフェ会などでは?

カフェ会は便利に立ち寄れますね。

カフェ会は便利に立ち寄れますね。

僕はカフェ会の主催者ですが、来る人の種類はだいたい時間で傾向が分かれます。

基本的にはみなさんお1人参加です、友人と一緒というのは珍しいくらいです。

平日の昼は不定休の方、仕事中で近くにアポがあって来た方、個人事業主の方、偶然休みが取れてきた方。

不定休の方は、看護師さんやプログラマーさんなどが多いです。

不定休だと友人と時間が合わず、人と会う機会が限られているためカフェ会にはよく来ていただいてます。

仕事で近くにアポがあって、という方も多いです。

仕事場が会場の近くという方もいます。

独立して仕事をしている人は、あちこち移動する人が多いので、そのついでに参加してくれることが多いですね。

参加者全員が自営業という会も珍しくありません。

また、自宅オフィスで働いている人も多いです。

自宅で働いていると部屋に閉じこもってしまい、なかなか人と交流をする機会がないため、リフレッシュのために気軽に参加をする人が多いですよ。

そういった方はほとんどの方がカジュアルな私服です。

カジュアルな服装で気軽に参加ができるのが、カフェ会の魅力ですね。

夜は仕事帰りの人が多いため、自営業の方は少なくなります。

私服の会社が増えたため、夜の時間帯でもスーツの方はほとんどいません。

ビジネス色の強い異業種交流会では?

%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3

名刺交換会はその運営する交流会によっても左右をされますが、一般的にはより営業の方が多くなります。

また、自営業者が多く集まるビジネス系交流会では、税理士さんなんかも増えます。

税理士さんも営業のために来ています。

主な顧客は自営業者ですからね。

年齢層も高めで、会話を楽しむというよりは連絡先交換会といった雰囲気の所が多いです。

老舗の異業種交流会ですと、同じ会員さんだけで開催していて、新規の参加者がほとんどいないところもあります。

そうしたところは自然と年齢層も上がっていきますね。

メリットとしては、信頼できる人たちだけが集まっていること。

デメリットは、新しい出会いがないことでしょうか。

ビジネス系の異業種交流会でも時間帯で層が変わるようで、より意識の高い人を集めるためにあえて朝の早い時間に開催する所も少なくないです。

交流サロンTAKIBI独自の交流会

rogo_orange

交流サロンTAKIBIでは、特色のある交流会を催していますがそれぞれ参加者の傾向があります。

健康系のランチカフェ会やカフェ会

ただのカフェ会より、健康食をテーマにつけた健康ランチカフェ会などのほうが、いい人が来ます。
多少の傾向としては、健康系になると、健康系の仕事をしている方やエステ関係者が多くなるかなといったところですね。

美と健康を扱う仕事をされているので、健康に対する意識が高いのでしょう。

また、不摂生をなんとかしたいと思っているビジネスマンの方もいます。

夜開催の時間帯ですと、仕事帰りの人が多くなるので自営業の方よりは会社勤めの方が多くなります。

夜は、お酒を飲むより健康的なカフェ会で交流を深めて有意義な時間を過ごしたいという方に人気の時間帯です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あくまでこれは基本ですので、日によっては全く参加者のタイプが変わることもあります。

しかし、なんとなく普段どんな人が来るかわかるだけで安心感がありますよね。

交流サロンTAKIBIでは、より質の良い参加者が集まる傾向のあるイベントをサーチして催しておりますので、自然と良い方々が集まります。

ぜひ、コチラも合わせてお読みください。
一人参加しやすい交流会とは?

本当に価値のある交流会


交流サロンTAKIBIの交流会は、参加者に価値を届けます。

交流会の価値とは、楽しいこと、出会いがあり人脈ができること。

そして、それ自体が価値であること。

だからこそ、価値のある人が集まります。

スケジュールを確認

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。