交流会とは?カフェ会とは?良く分かるコラム

交流会の後も人脈を広げていくのは”軽いフットワーク”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
IMG_0611

フットワークが軽ければ、人脈はどんどん広がっていきます。

人脈が豊富な経営者を見ていると、フットワークがとても軽いです。

「こうしよう!」と決めたらすぐに動き、「会うぞ」と言ったらすぐに移動します。

こうしたフットワークの軽さが人脈を広げ、また強化していきます。

交流会で出会った人との人脈を作る上でも、フットワークを軽くして付き合いを継続することが重要です。

では、どうしたらフットワークの軽さを身に着けることができるのでしょうか?

まず、フットワークの軽い人の特徴をまとめてみます。

やはり決断力

aim

フットワークの軽い人はみな、強い決断力があります。

「こうしよう!」と思ったらすぐに決断→実行をしてしまいます。

日常レベルで決断力があるので、決断→実行の流れが速いのです。

それがフットワークの軽さを生み出し、人脈を広げていきます。

決断力のある人はそれだけで周りに人が集まってきます。

人は、無意識化で決断力のあるリーダーシップを求めているのです。

そして行動力

決断力とセットで、行動力があります。

普通の人は躊躇してしまう様なことでも「これがいい!」と思ったらすぐに行動に移します。

交流会にガンガン参加する人はこういうタイプが多いです。

その行動力が人脈を広げていく力になります。

何かの結果を得るには、エネルギーがなければなりません。

エネルギーを生み出すのは”行動”です、行動から生まれたエネルギーが人脈を広げていきます。

そして、進める力

6914948102_2f46d1bb74_b

決断をして、行動をしたらそれを上手に進めていく力もセットでなければなりません。

フットワークの軽い人ほど、物事を進めていく経験が積み重なっているので、物事を進めていく能力が高いのです。

つまり、決断→実行のスピードが速ければ速いほど経験値が加速度的に増えていくので、すごい勢いで人脈作りの達人になっていくのです。

どうしたらこうした能力が身に着くの?

決断力や行動力を身に着けるには、普段の生活の小さな物事から「決断」→「行動」を意識することです。

交流会や勉強会、イベントなどに行きたいと思ったらすぐに行ってしまいましょう。

どこかに旅行にいきたい!と思ったら、宿泊旅行はハードルが高くても日帰りで行ける範囲なら行ってしまいましょう!

そうした行動が身についてくると、次第にフットワークが軽くなり人脈が広がっていきますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フットワークが軽くなれば、人脈だけではなく、仕事やプライベートも充実していきます。

軽いフットワークで、どんどん交流会に参加していきましょう。

仕事のスキルも上がっていきます。

ぜひ、コチラの記事も合わせてお読みください。
成功のために、浅い人脈と深い人脈の2つが必要である理由。

人脈がザクザクできる交流会

交流サロンTAKIBIの交流会は、楽しい時間を共有するからこそ、人脈がザクザクできます。

考えてみてください、楽しい思い出を共有する人って、昔からの友達の様に仲良くなれませんか?


交流サロンTAKIBIは、楽しいを突き詰めるからこそ、人脈を形成させることができることに気づきました。

人脈が欲しい人はクリック