交流会とは?カフェ会とは?良く分かるコラム

東京の交流会・カフェ会についてのガイド。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sinjuku

東京、交流会やカフェ会の歩き方。

東京には様々な交流会があります。

恋活・婚活・ビジネス・友達作り・国際交流・各種イベントやパーティーなどなど。

新しいイベントは東京を中心に年々増えていっています。

そのため、どこに参加をしていいのか分からない!という方も多いのではないでしょうか。

ここでは東京での交流会の歩き方についてまとめてみました。

ぜひ参考にしてください。

東京にある、様々な種類の交流会

10人くらい

最近は交流会の種類も、東京を中心に増えてきています。

特に最近はIT系の勉強会や、集まって黙々と作業をする”もくもく会”など、ITワーカー向けのイベントの増加が顕著です。

婚活や恋活系のイベントも幅が広がっていて、街コンや合コンだけではなく趣向を凝らしたイベントが数々と生まれています。

サバゲ―コンや各種ゲームや占いを取り入れたものなど、婚活をしてなくても参加したくなるようなイベントが盛りだくさんです。

ビジネス系の交流会も老舗の大規模交流会だけに留まらず、カフェ会系の小規模のビジネス交流会が多く生まれています。

また、海外で流行しているパーティーを取り入れたりするところも多く見受けられます。

例えば泡パやボールパーティーなどです。

国際交流は六本木などで盛んにおこなわれていて、meetupも盛り上がっています。

カフェ会を中心とした友達作りの交流会も、新宿・渋谷・東京などの主要駅を中心に増加しています。

もちろん消えていく数も多いですが、増加する数も多いのです。

スポーツ交流会も数多くありますが、場所を取るのが東京では困難なようです。

そのため、開催が月に数回ほどでもなかなか苦労をするみたいです。

街によって違う、参加者傾向

kind of

参加者の傾向ですが、面白いことに街(駅)によって違いがあるようです。

東京は街ごとに特色があるから面白いですね。

秋葉原で行われるカフェ会は、アニメをテーマにしていなくてもアニメの話題になることが多いです。

渋谷は年齢層が若い傾向にありますし、新宿・東京はビジネスマンが多くなります。

街による傾向の違いを研究するのも面白いと思います。

時間によっても違う、参加者傾向

昼は自営業の方が多く、夜は勤め人の方が多いのが交流会の傾向です。

夜は職場から近い場所で催されているイベントに参加をする人が圧倒的に多くなります。

ですので、東京駅での交流会なら東京駅周辺の会社の人が多いし新宿なら新宿近辺の会社の人が自然と多くなります。

せっかく東京にいるのなら、積極的に参加してみよう。

東京は様々なビジネスをしている人がいるため、交流会では様々な人に会うことができます。

また、情報交換の場としても様々な種類の人がいるほうが好ましいですね。

各主要駅で交流会は開催されていますから、簡単に参加をすることができますね。

また、どの時間帯でもどこかしらで行われていますから、東京で交流会巡りをすることも可能です。

便利な時代になりましたね!

東京でのオアシスを目指している交流サロンTAKIBI

rogo_orange

交流サロンTAKIBIでは、なぜか交流会や婚活に疲れたという方が常連さんになってくれることが多いです。

あまりギチギチした雰囲気にせず、かといって沈黙の気まずさもないからでしょうか。

しかし、それだけではなく、緑が見える開放感のあるお店や健康ランチが食べれるお店を選んで開催しているからでしょう。

精神的にも、肉体的にも健康になれるような交流会を目指しています。

健康的な場こそが豊かな人脈と人生を作る糧になると思っているからです。

まとめ

これだけ交流会に関する素晴らしい条件が整っているのですから、東京に住んでいたら参加しなければ損ですね!

ぜひ、東京での交流ライフを楽しんでくださ!

というか一緒に楽しみましょう。(笑)

コチラの記事も役に立ちます。
一人参加しやすい交流会とは?

本当に価値のある交流会


交流サロンTAKIBIの交流会は、参加者に価値を届けます。

交流会の価値とは、楽しいこと、出会いがあり人脈ができること。

そして、それ自体が価値であること。

だからこそ、価値のある人が集まります。

スケジュールを確認