人脈を作る方法

動物占いは人脈形成の役に立つのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
動物占いは人脈形成の役に立つのか?

動物占いとは?

動物占い、一昔前に流行しましたね。
自己啓発が好きな人は動物占いが好きな人も多く、カフェ会などの交流会では動物占いを始めて、占星術などが好きな方にも良くお会いします。

動物占いは、中国の四柱推命から来ています。

四柱推命は生まれた年や日付などからその人の性格や運命を推測するものです。
手相などもそうですが、過去の膨大なデータから統計を出して当てはめる占いです。

つまり、「この日に生まれた人ってこーゆう人が多いよねー」の膨大な積み重ねが四柱推命です。

その四柱推命を分かりやすく単純化して、動物でキャラクタライズしたのが動物占いです。

実際当たるの?

aim

当たらない人もいるかもしれませんが、僕の場合はめちゃめちゃ当たってます。(ちなみにペガサスです)

ペガサスの特徴は…

気まぐれ
束縛が嫌い
右脳型

だそうです。

当たっていますが、もっと細かい記述を見てもほぼ当たっています。
唯一違うなというのが、「ペガサスはブランド物が好き」という点。

どちらかというとオーダーメイドとかハンドメイド物が好きです。

動物占いでは、動物キャラ同士での相性診断もあります。

以前カフェ会で出会った方で、婚活の仲人業をされていて、動物占いを参考にしてマッチングをすることが多いという方もいました。
他にも、ビジネスマッチングを動物占いを参考にして行っている方もいます。

恐らく、経験則から「これはかなり参考になる」という結論に至ったのでしょう。

たしかに、気が合う人はペガサスと相性が良いと言われている小鹿や同じペガサスの人が多いです。
ですので、僕も実感として「かなり参考にしてもいいな」と思っています。

動物占いを参考にする?

当たらないこともあるので、動物占いだけを見て本人を見ずに切り捨ててしまったりするのは非常にもったいないですね。
しかし当たることが多いと思ったら参考にすると人脈形成的に効率的かもしれません。

人脈形成のために割り当てられる時間的リソースは限られていますから、効率的に的を絞って人脈形成をしていくことが重要です。

どうせなら相性のいい人たちといたほうが楽しいですしね。

話題作りにも優秀な動物占い

動物占いは初対面の人との話題作りにも優れているので、交流会で良く使えます。

動物占いが当たっていた場合でも、外れていた場合でも会話の中から相手の性格やパーソナルな気質が分かりますよね。
占いが当たる当たらない以前に、そうしたツールとして優秀なので動物占い好きの方が多いのではないでしょうか。

でも、カフェ会で強引に占うのはやめよう。

ただし、いきなりパーソナルな部分を見せたり、占いで分析されることを嫌がる方も当然いらっしゃいます。

なので、「さあ占いましょう!」と押すのはマナー違反ですね。
必ず相手の承諾を得てから、占うのが大人のマナー!だと思います。

お互いの付き合い方も分かる。

動物占いでは、どんな付き合い方をするのがいいのかまで動物別に説明してあります。

どんな付き合い方がいいのか、どんなことは嫌なのかをワイワイ話すことによって、その人との最適な付き合い方が見えてきます。
そうして理解を深めることが、良好で長い関係を築く基礎となっていきますね。

結論

使い方次第では、人脈を広げるための素晴らしいツールになります。

また、自分自身の個性や人格について考える機会にもなるので、自己分析や内省にも優れたツールですね。

やはり、長く使われ続けているものにはそれなりの利便性がありますね。

人脈形成に関しては、コチラの記事も合わせてお読みください。
交流会で築いた人脈を維持する5つの方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人脈がザクザクできる交流会

交流サロンTAKIBIの交流会は、楽しい時間を共有するからこそ、人脈がザクザクできます。

考えてみてください、楽しい思い出を共有する人って、昔からの友達の様に仲良くなれませんか?


交流サロンTAKIBIは、楽しいを突き詰めるからこそ、人脈を形成させることができることに気づきました。

人脈が欲しい人はクリック