人脈を作る方法

変化の速い時代だから、経営者は人に会うべきだと思う理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、交流サロンTAKIBIの古田です。

最近、100均で買った木のマッサージ器を四六時中使っています。

さて、現代はビジネス環境の変化が非常に早く、僕のような個人事業主でも非常に速いスピードでの経営が求められます。
それは、あなたも同じだと思います。

ビジネスのスピードは、年々上がっている。

クイックレスポンス

現代の経営というのは

計画を立ててから実行をするのでは遅く、

計画を立てながら走る、計画を随時修正しながら走り続ける経営でなければ通用しません。
僕はこれを手探り経営と呼んでいます。

変化を続ける経営とは

手探りをしながらビジネスを進めていくので、机上の計画だけでは分からないことにすぐに修正しながらビジネスを完成させることができます。

ある人はこれを、ジャズのセッションの様に経営をする。と表現しました。

これはうまい表現だな、と思いました。
だって手探りっていうのは、まるで無計画みたいな悪い印象の言葉ですからね。

それだけでなく、ジャズのセッションという表現がうまいと思ったのは、もうひとつ理由があります。
それは、セッションでは他人が絡むということ。

そう。
現代の経営では、自分の経験や知識だけでなく、他人(競合・仲間)の動き・情報によってビジネスをより良く改善していかなければならないのです。

そのためには、

1,競合研究

2,ビジネス仲間との定期的なミーティング

3,知らない人たちと積極的に話す

以上の3つの行動が必要になるわけです。

競合研究

ボストン・コンサルティング・グループ初の日本人コンサルタントであり、後にコンサルティング会社を立ち上げおびただしい数の赤字会社を再生させた三枝匡さんによれば、業績の悪い会社ほど、社内で競合の名前が出てこないそうです。

競合の動きに合わせて、自社の動きも随時変えていく必要が多かれ少なかれあるし、競合から学ぶことも多いですからね。

ビジネス仲間との定期的なミーティング

特に、いつもアンテナを張っているような仲間と会合をすると、毎回とても勉強になります。
知らなかったけど、知っているだけでビジネスで超有利になる情報がさらっと出てきたりしますからね。

そうした情報を収集したり、逆に仲間たちに提供しながらビジネスのあり方を変えていく必要があります。

知らない人たちと積極的に話す

ぜひ、交流サロンTAKIBIの交流会に参加してください。笑

知らない人たちと話すことで、ビジネス仲間も増えるし、自分が知らなかったようなビジネスのやり方をしている人にも出会うことができます。
「こんな時、ほかの人はどうしてるんだろう?」という疑問が解決することも多々あります。

以上の理由から、普段から人と会ったり、人の情報をweb上でも書籍でも研究をしたりすることが重要なのですね。

あなたがこうしてブログを読んでいるのも、非常に有意義なことなのです。

交流サロンTAKIBIのカフェ会も、随時変化させている。

cropped-交流会takibiロゴ-1.jpg

コラムでも時々書いていますが、交流サロンTAKIBIのカフェ会も需要や環境に合わせて、常に変化をさせています。
例えば、オーガニック系のお店でのカフェ会が多いのは、需要があるだけでなく良い人たちが集まりやすいため、自然とオーガニック系のカフェ会を催す様になったのです。

この公式サイトのwebデザインやコンテンツも、作ってから随時更新・改善を続けてこの形になりました。

個人で書いているブログなんかも、常にデザインを改善しているブログほどアクセス上がっていく傾向がありますから、webサイトというものは常に改善が必要なのですね。

とはいっても、いきなり大幅にデザインを変えてしまうと、観覧者からするとそのたびに見づらさを感じるのでダメですよ。

稼ぎ続けている人たちも、常に変化をしている。

経営者の方とはよくお会いしますが、いくら収入の多いお金持ちでも、変化をやめてしまった人はそこで収入の増大がストップしています。

会社の成長がストップしているので、経済が好調で、会社を取り巻く環境に変化がなければいいのですが、何か外的な要因で会社が斜陽になったとき、困ってしまいますね。

逆に、収入の増大が止まらない経営者は、常に学び、変化を続けています。
周りから見ればもう十分に成功をしているのに、貪欲に学びとビジネスをやめません。

こういう経営者の会話の内容は新鮮なビジネスの話なので、エキサイティングです。

まとめ

キツネ

ダーウィンは、生き残るのは最も強い種でも、最も賢い種でもなく、常に変化を続ける種だと言いました。
時代の流れが速くなればなるほど、この傾向は強くなっていきます。

変化をするために、人と積極的に会っていく必要があります。

こちらも読むと、より理解が深まります。
最大まで需要に最適化したビジネスを作る手法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人脈がザクザクできる交流会

交流サロンTAKIBIの交流会は、楽しい時間を共有するからこそ、人脈がザクザクできます。

考えてみてください、楽しい思い出を共有する人って、昔からの友達の様に仲良くなれませんか?


交流サロンTAKIBIは、楽しいを突き詰めるからこそ、人脈を形成させることができることに気づきました。

人脈が欲しい人はクリック

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。