人脈を作る方法

ラジオで会話力のトレーニングを勧める3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
5762064204_e6a17219d8_z

交流会のために欲しいスキル

会話が苦手という人は多いですね。

でも、せっかくカフェ会や交流会に出て、人とつながるために会話力は欲しいですよね!

セミナーから学んではいけない?

13968229893_e856de4336_z

会話のスキルを学ぼうと思って、喋りが上手な人のセミナー動画を見ることがよくあります。

しかし、これはトレーニングの方法として大きく外れてしまっているんです。

セミナーでの喋りは、1人での喋り。

もし、誰かと会話している時に、セミナー講師のように1人で独壇場のようにしゃべり始めたら…ただの空気の読めない人になってしまいますよね。

会話を体系的に学ぶのは難しい

会話はキャッチボールであり、テンポが大事ですね。

それ以外にも様々な要素が複雑に絡み合っているのが会話です、ですので、なかなか体系的に学ぶことはできません。

「人をほめる」とかそういうセオリーはありますけど、ほめないほうがいい人や場合もあるので、やはり経験から学ぶ以外ないんですよね。

でも、会話下手な人は会話がなかなかできないから、その経験を得ることが難しい。

学ぶの語源は「まねぶ」です、会話の経験を積むことが難しいのなら、まずは上手な会話を聴くことから始めましょう。

武道の世界では、これを「見取り稽古」と言います。

僕がラジオをおすすめする理由

women

僕はそのためのトレーニングとして、ラジオを聴くことをおすすめしています。

え?今更ラジオ?と思われるかもしれませんが、ラジオは音声だけなので、イヤホンとスマホがあれば移動中の電車でも聴くことができます。

移動中にできるというのは、ビジネスパーソンのトレーニングとしては必須の条件です、何しろ忙しい中でも続けられるトレーニングでなければ、なかなか続きませんから。

では、どんなラジオを聴けばいいのでしょうか?

ひとつめの条件としては、フリートークであるということです。

決まった文章を読み上げるようなラジオではトレーニングになりませんね。

また、曲を流すだけのラジオでも意味がありません。

ふたつめの条件は、複数人でのトークということです。

ひとり喋りのラジオでは、セミナーから学ぶのと同じで、ひとり喋りしか学ぶことができません。

ひとり喋りは双方向コミュニケーションではありませんね。

複数人、特にお笑い芸人のラジオをおすすめします。

おすすめのラジオ

お笑い芸人はトークが上手く、テンポがいいからです。

僕がおすすめするのは、バナナマンのラジオ。

2人コンビでお笑い芸人、トークが上手という要素をすべて揃えているのと、単純に好きだから。笑

長く聴くためには、好きなラジオじゃないと続きませんね。

ぜひ、あなたの好きなラジオを見つけて、会話力アップのトレーニングに取り入れてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本当に価値のある交流会


交流サロンTAKIBIの交流会は、参加者に価値を届けます。

交流会の価値とは、楽しいこと、出会いがあり人脈ができること。

そして、それ自体が価値であること。

だからこそ、価値のある人が集まります。

スケジュールを確認