土と菌のコラムby吉田俊道

ゴマとキクイモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今年もゴマが無農薬で出来た!!
 一昨年まで、ゴマは作っても、途中で大きなゴマ虫(スズメガ)に葉を食べられてしまっていました。

 だから国産でも、ほとんど殺虫剤を散布して栽培してます。
 でも、昨年からは土がかなり良くなってきたためか、無農薬無肥料栽培で虫が発生しなくなり、
今年は、規模拡大して、無農薬、無施肥のゴマがたくさん出来ました。

ゴマは栄養が濃いので、ほとんどは菌ちゃんげんきっこに使いますが、単体でも販売開始しました。

分解者である虫は、本来、死んだものを食べます。
ところがまだ死んでいない、弱っただけで食べ始める虫もいて、
それを人間は虫ではなく害虫と呼びますが、
害虫は、弱っていなければ食べられないのです。

その理由は、元気な野菜は、ファイトケミカル(抗酸化成分)をたくさん作るのですが、それを虫は消化できないというわけです。
虫害の少ない野菜こそが、抗酸化力の高い健康野菜
どうぞ味わってみて下さい。

収穫後、ハウス内で乾燥⇒脱穀⇒唐箕で選別⇒ふるいで選別⇒
水に漬けて、浮いたもの(ゴミや十分に育っていないゴマ)を除去。
最大濃度の塩水に入れて、沈んだ小石等を除去
 ⇒水洗い2回⇒風乾


お求めはネットショップ http://kinchan.ocnk.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。